【絶滅寸前】日本にわずか10世帯以下しか居ない珍しい名字10選! [ヨッシー 興味関心]


このページは約9分で読めます。

 

左吹き出し画像

 十数万種の名字の中から、わずか10世帯以下しか居ないってんだから、相当貴重な名字だよね~。

 

引用元


 ・医師紹介|品川区の眼科アイクリニック大井町
 ・名前由来net 
 ・(C)神尾葉子/集英社・ABC・東映アニメーション
 ・愛新覚羅溥儀/wikipedia
 ・The Last Emperor (Theme)/Amazon
 ・富士宮市役所


【PR】Youtubeリンク
令和TV

【PR】Twitter
令和TV


スポンサーリンク

 

以下、この動画の書き起こし文です。

 

 どーも、インタレストTV運営人のヨッシーです! さて今回は、「日本にわずか10世帯以下しか居ない、大変貴重で珍しい名字の数々」について、ご紹介して行きたいと思います!

 

 一応今回ね、かなり希少な名字の検索っていう事で、全国電話帳検索や政府統計情報をデータ化してくれているね、あの~サイト情報を元に、詳しく調べてみました。(ありがとうございます!)

 

左吹き出し画像

 よしまる「いや~どんな名字がいるんだろうね~」

 

 

右吹き出し画像

 俺氏「だよね、結構楽しみだよね!」

 

 という訳でね、画面の前のあなたも、かなり興味が湧いて来たかと思うんでね、前置きはこの辺にして、早速詳しく見ていきましょう!

 

絶滅寸前の10世帯以下しか居ない珍しい名字10選




 

その1.回り道




 

 はい、という訳で、まず最初にご紹介する名字は「回り道」という名字ですが、こちら一見すると「本当にいるのかよお前?」って感じですよね?

 

 居ます。全国で3世帯、およそ20人ほどの「回り道」さんという方が、実在されているようですね。ちなみに、この他にも漢字違いの「廻道」さんという方も、いらっしゃるようです。

 

 気にあるルーツとしては、和歌山県の日高川町(ひだか がわちょう)という所にあるようで、分布としてはこの和歌山の他に、神奈川県や兵庫県県などに見られる名字との事ですね。いずれにしても、一発で覚えて貰えそうな名字かと思います!


スポンサーリンク

↓当サイト内の検索にご利用ください↓

 

その2.龍現寺




 

 さて、次にご紹介するのは「龍現寺」という名字ですが、こちらもどうやら実在しているようですよ!

 

 気になる概要としては、全国に4世帯、およそ10人程度の「龍現寺」さんが実在していらっしゃるようです。ルーツとしては、大分県との事ですね。

 

 まぁいずれにしても、手を合わせて拝みたくなる名前というか何というか、かなり威厳を感じさせてくれる名前です。個人的には、花男の「道明寺」と同じくらいの神々しさを(名前から)感じましたね。

 

その3.東京




 

 さて、日本の事実上のね、首都としても知られている東京ですが、実は名字でも「東京」さんという方がいらっしゃるようですよ! 概要としては、日本に4世帯、およそ10名程度の「東京」さんが本当に実在しているようですね。

 

 語源としては、やはり東京の地名からという事のようですが、以外や以外、主な分布先としては、大阪の岸和田市や鹿児島県などのようです。

 

 まぁいずれにしても、この「東京」さんについても、これまでの名字と同じくらい、インパクト大ですよね。初対面で「東京って言います」

 

左吹き出し画像

 ナレーション「東京です。よろしくお願いします。」

 

 なんて言われたら、絶対に忘れない自信があります。

 

その4.舞坂




 

 さて、4つ目にご紹介するのは、こちらどこか流麗さをね、感じさせてくれるような「舞坂」という名字ですが、こちらも全国で2世帯、およそ10名程度の方が実在しているようです。

 

 気になる分布先としては、主に埼玉や栃木県などのようですね。いずれにしても、美人の女性で舞坂さんという方がいたら、私は絶対に気になってしまう自信がありますw

 

左吹き出し画像

 よしまる「あっそ」


スポンサーリンク

 

その5.愛新覚羅




 

 さて、5つ目にご紹介するのは、こちら愛新覚羅(あいしんかくら(ピー)という名字ですが、こちら何と読むか分かりますか? 正解は「あいしんかくら」です。

 

 この名字に関して、日本での世帯数や人数などの詳細は、残念ながら不明でしたがが、いずれにしてもその由来が凄いです。何と清朝を打ち立てた後に、中華を統一した家系の名字との事ですね。

 

左吹き出し画像

 よしまる「うぉっほん!」

 (いや君じゃないからw)

 

 中華圏最後の皇帝である「愛新覚羅 溥儀(あいしんかくら ふぎ」など、映画「ラストエンペラー」の題材にされていたので、「あっ聞いた事がある!」という方も、中にはいらっしゃるかと思います。

 

 ちなみに、こちら色々と調べていたら、実際にこの愛新覚羅(あいしんかくら)性の方を、発見する事が出来ました!

 

 で、その方は誰なのかと言いますと、品川で眼科医をされている、「愛新覚羅 維(あいしんかくら い)」さんという方です。この方、どうやら院長先生のようですね。

 

 ここで(モザ無しの)画像を紹介したい所ですが、その辺は一般の方なので、気になる方は概要欄にリンクを貼っておきますので、是非そちらへ飛んでみて下さい。

 

 見た目的に20代後半くらいに見えますが、いずれにしても名前負けしない位のかなりの美人さんです! 経歴も凄いし、まさに「才色兼備」(さすが大清国皇帝の家系!)という言葉が似合いそうな方でもあります。(こちらの画像はイメージです。)

 

左吹き出し画像

 よしまる「ハハハッ。てか褒めすぎでしょw」

 

 う~ん、今僕ね、あの~練馬の眼科に行ってるんだけど、次は頑張って品川まで行って見ようかな~w (今お世話になっている、おばあちゃん先生には悪いがw)

 

その6.埜畑




 

 さて、こちらも一見すると、何という名字なのかちょっと読めませんが、こちらズバリ「のばた」と読むそうです。

 

 気になる世帯数や人数については、日本全国で5世帯、約10名の方が現存しているとの事ですね。主な分布先としては、北海道や石川県に多く見られる名前との事です。

 

その7.剛力




 

 さて、ここからは、芸能人の名前シリーズで行きたいと思います。という訳で、まず一つ目は、こちらインパクト大の「剛力」という名字ですが、こちらは女優の「剛力彩芽」さんで馴染みのある名字ですね。(画像はイメージです。)

 

 まぁ今となってはね、普通に感じますが、彼女が出てきた当時は、個人的に相当なインパクトを感じました。

 

 というか、名前だけ聞いた時は、勝手ながら筋肉ムキムキの人を想像してましたが、蓋を開けたら彼女のような華奢な方だったんで、結構衝撃を受けました。ちなみに、この名字は全国に12世帯、およそ50名程度の方が現存されているようですね。

 

 あ! これ10世帯以上になっちゃうか。スイマセン。まぁでも、珍しい名字である事には変わりないので、今回ご紹介させて頂きました。

 

 ちなみに、どうやらこの名字は、主に静岡県に見られる名字との事ですね。剛力彩芽さんは神奈川県横浜市出身との事ですので、恐らく同県内でただ1世帯のみの名字なのではないでしょうか?

 

 ちなみに、気になる名前の由来としては、区画である「郷」や、あと登山者のね、あの~荷物を運ぶ人などを表した、「強力(ごうりき)」などから取られたとの事ですね。


スポンサーリンク

 

その8.榮倉




 

 さて、こちらの「榮倉」という名字も、女優の榮倉奈々さんで馴染みのある名前ですが、実は「全国で2~3世帯以下しか存在していない名前」とも言われているようですね。

 

 という事は、恐らく榮倉奈々さんのご実家と、その親族の家系だけという事になるのではないでしょうか? どうなんでしょうね?

 

左吹き出し画像

 よしまる「僕もいるよ~」

 (いや違うからw)

 

 ちなみに、主な分布先は不明でしたが、いずれにしても彼女は鹿児島県出身との事ですから、分布としては恐らく鹿児島県内なのではないかと思われます。

 

 ちなみに、漢字違いの「栄倉」さんについては、こちらどうやら日本全国で30世帯、約90名ほどの方がいらっしゃるようですね。

 

 気になる分布先としては、榮倉さんの時と同様に鹿児島県内を始めとして、その他にも、東京や埼玉、大阪などに分布しているようです。

 

 ちなみに、栄倉という名前の由来としては、「蔵が栄える」というのが、その由来となっているようですね。

 

その9.蓼丸




 

 さて、次にご紹介するのは、こちら「蓼丸(たでまる)」というかなり珍しい名字ですが、この名字だけ聞くと、「あれ? こんな名前の芸能人って居たっけか?」という感じになりますよね?

 

左吹き出し画像

 よしまる「僕よしまる」

 (いい加減ウザいからw)

 

 それもそのはず、こちらどうやら女優の「綾瀬はるか」さんの本名だと言われています。

 

 一応彼女の本名については、wikipediaを見ると非公開という事になっているようですが、デビュー当時(ホリプロスカウトキャラバン時)は、「蓼丸綾」という名前を使っていたそうなので、こちら恐らく本名で間違いないかと思われます。

 

 ちなみに、この名字について詳しく調べてみたところ、こちらどうやら榮倉奈々さんの時と同様に、「日本で2~3世帯以下(10名程度)しか居ない名字」と言われているようですね。

 

 気になる分布先としては、やはり綾瀬はるかさんの出身地である、広島県に多いと言われているようです。

 

その10.宇宙




 

 さて、最後も芸能人シリーズと思っていましたが、こちら見ての通りかなり強烈な名前を見つけたので、そちら辞めにして、こちらを最後にご紹介したいと思います。

 

 という訳で、10個目にご紹介するのは、ズバリ「宇宙」という名字ですが、名前だけ見ると「え? いやいやいね~だろ!」という感じになりますよね! でも、マジで居ます。こちら全国に2世帯、およそ10名の方が実在していると言われているようですね。

 

 というか、宇宙ですよ! 宇宙! 個人的に「凄い」というレベルを超えた、あの~壮大なロマンすら感じますね! (コスモを感じるオッサンの図w)

 

左吹き出し画像

 よしまる「え? 何やってんのこの人。戻ってこ~い。」

 

 ちなみに、気になる名前の由来としては、今から147年前の明治5年に、長崎県のお寺の関係者が、あの~仏典(ぶってん)の仏教用語(ぶっきょうようご)から取って付けた名前と言われているようです。世帯数としては2世帯で、およそ10名の方が現存されているとの事です。

 

日本に10世帯以下しかいない貴重な名字の動画-終わりに-




 

 さて今回は、日本にわずか10世帯以下しかいない、大変貴重で珍しい名字の数々について、詳しく調べてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか? 中には「え? マジでこんな名字の人いるの?」という感じの方もいて、かなり興味深かったですね。

 

 という訳で、今回は以上となりますが(音わるw)、最後に本日ご紹介しきれなかった、珍しい名字の数々をテロップ形式でご紹介して、今回の動画を終了したいと思います。という訳で、ではまた会いましょう!

 

左吹き出し画像

 よしまる「あ~眠」

 

青空(あおぞら)

戌亥(いぬい)

猫屋敷(ねこやしき)

野ざらし(のざらし)

秡輪(はらいわ)

秦森(はたもり)

嵜元(さきもと)

貴宝院(きほういん)

雲母(きらら)

劔地(けんち、つるぎじ)

鍬光(くわみつ)

凸守(でこもり)

小浮気(おぶき)

辺銀(ぺんぎん)

 

 いかがでしたか?^^ この他にも、珍しい名字を知っているという方は、是非コメント欄の方に書いて下さいね。という訳で、最後までご視聴頂きありがとうございました!

 

左吹き出し画像

 「僕よしまる」

(もういいからw)

 

 珍しい名字ランキング25選!日本人にはこんな名前が存在した!【衝撃】

 

The following two tabs change content below.
運営Youtubeチャンネルの更新情報を紹介。あらゆる「人間の闇」に迫った話題を提供しています。内容は主に衝撃・タブー・炎上系ニュースの他に、ホラー・オカルト・ミステリー・都市伝説など。運営人である私「ヨッシー」と相棒の「よしまる(バーチャル犬)」が共に発信しています。

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入れた事を確認してから、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 ただいま準備中です。

 

 ただいま準備中です。

 

 ただいま準備中です。

 
準備中
 

最近のコメント

    error: アラート: コンテンツは保護されています。