芸能人(有名人)がファンから貰った最強に怖いプレゼント5選! その後は…[令和TVホラー]


このページは約8分で読めます。

 

左吹き出し画像

 プレゼントって貰うだけで嬉しいですが、こういった怖い事例もあるのかと思うと、考えものですね…^^;

 

■引用元(参考元)


○引用元
(C)<MBLAQ>イ・ジュンへ“血の手紙”ファンが自○し血液で│韓国音楽K-POP│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア 
○参考元
千原ジュニア、ファンから貰ったちょっと怖いプレゼント「婚姻届、電話番号の書かれたゴム」
SKE48松村香織、ファンからの恐怖のプレゼント「変なシミの付いたぬいぐるみ」
【人間の怖い話】有名人にヤバいファンが贈った恐怖のプレゼントまとめ
業界人が驚愕した熱狂的ファンからタレントへの“トンデモないプレゼント”を大暴露!


【PR】Youtubeリンク
令和TV

【PR】Twitter
令和TV

【PR】Tiktok
令和TV


スポンサーリンク

スポンサーリンク

↓当サイト内の検索にご利用ください↓

 吃音入ってて滑舌が悪くてすいませんm(_ _)m 以下、動画の内容を書き起こしているので、聞き取れない箇所(字幕の無い箇所)があった時などにご利用下さい。(記事の内容によっては、文章内で一部伏せ字(○)を使用させて頂いています。)

 

 皆さんこんばんは。今宵も令和TVの時間がやって来ました。さて今回は、「芸能人(有名人)がファンから貰った恐怖のプレゼント」についてです。

 

 芸能人や有名人達には日々多くの手紙やプレゼントが届くと言われていますが、ことバレンタインや誕生日ともなればその数は何と数万個にも及ぶというから驚きです。

 

 しかしながら、その中には何を考えているのか、行き過ぎたとんでもない様なプレゼントを送るファンなども中には存在しているようですね。

 

 という訳で、今回はそんな中でも実際に芸能人や有名人達が貰ったとされる恐怖のプレゼントについて、いくつか事例をご紹介させて頂きたいと思います。

 

 歪んだ愛情表現とその先にあるものとは? サスペンスの扉へようこそ。


スポンサーリンク

 

芸能人・有名人がファンから貰った恐怖のプレゼント5選




 

1.千原ジュニア 電話番号が書かれた○○

 

 以前とあるラジオ番組にて、お笑い芸人の千原ジュニア氏は、ファンから貰ったという恐怖のプレゼントについて語っていた。

 

 「色々と貰ったな~」と、何か訳ありな気なトーンで語った後に彼が言い放ったのは、なんと既に半分記載済みの婚姻届や電話番号が書かれたコ○ドームであった。

 

 これらを貰った彼はただならぬ恐怖を感じたというが、何にせよこういった物を平気で相手に対して送れる心内というのは、とても常人が推し量れるものではない。これらはまさに「狂恋の沙汰」とでも言えるのではないだろうか?


スポンサーリンク

 

2.松村香織 ○○の付いたぬいぐるみ

 

 人気アイドルグループ「SKE48」の松村香織氏も、以前ファンから信じられないようなプレゼントを貰った事があるという。

 

 とある番組中にて彼女はこう語った。「ファンからプレゼントを頂いた後は、必ず叩いたり振ったりして中に何か仕掛けられていないかを確認する。でもその中には、変なシミの付いたぬいぐるみが紛れている事もある」と。

 

 恐らく、前者については盗聴器や爆弾の類かと思われるが、後者のぬいぐるみに関しては十中八九、例のアレだろう。何にせよアイドルならではの気味悪い体験に同情せずにはいられない。

 

3.イ・ジュン ○○が書かれた手紙

 

 韓国の人気男性アイドルグループ『MBLAQ(エムブラック)』。そのクールな歌声とダンスに定評のあるグループとして知られている。

 

 そんなMBLAQ(エムブラック)の元メンバー「イ・ジュン」宛に、とあるファンから1通の手紙が届いた。開けてみてびっくり、何とその手紙はファン自身の血で書かれたファンレターであった…。

 

 ちなみに、手紙にはこう書かれていたという…

 

 「イ・チャンソン(イ・ジュンの本名)、わたしを忘れないで。わたしは、あなたなしでは生きられない

 

 尚、この事実が明るみになった背景には、その手紙を書いた人物が自ら手首を傷つける様子と、血文字を書いている様子をインターネット上に公開したという事が挙げられる。

 

 また、この他にも、同じく韓国の人気アイドルグループ『2PM(トゥーピーエム)』の「テギョン」にも、何とファンから経血で書かれた手紙が届いたと言う。その文面には「私の血をあなたに捧げる」「お前は私無しでは生きていけない」という、妄想めいた文章が綴られていたというから驚きだ。

 

4.トリシア・エルファー ○○入りの注射器

 

 海外の人気ドラマ「ルシファー」に出演している女優として知られている「トリシア・エルファー」。彼女の元へ届いたプレゼントも、思わず顔をしかめずにはいられないほど気持ち悪い。

 

 ある時、トリシアがファンからの手紙を読んでいた時のこと、1通の大き目の封筒から”何か”が落ちたのを発見した。よーく見ると、男性と女性、それと子供が写っている写真であったが、何と隣には謎の物質が入った注射器が落ちていたというから驚きだ。

 

 手紙にはこう書いてある。

 「今すぐ私と家族になろう

 

 この事実を目の当たりにしたトリシアは、すぐさま警察に連絡した。注射器の中身は精液であったという…。尚、送り主については、未だ不明のままという事のようだ…。

 

5.ドリー・パートン ダンボールに入った○○

 

 1970年代に、カントリーミュージックにて一世を風靡した女性歌手「ドリー・パートン」。そんな彼女に、ある時ダンボールに入った謎のプレゼントが、自宅前に直接届けられたという。

 

 開けてみると何とビックリ、中には生後間もない赤ん坊が入っていた。手紙にはこう書いてある。

 「この子の名前はジョリーンです。あなたに貰ってほしい」と。

 

 ちなみに、ジョリーンとは、その当時彼女が出したシングル曲(ジョリーン)から名付けられたものであると思われるが、何にしても生まれたての我が子を傾倒する相手に対して、一方的に送りつけるという行為自体が恐ろしい。

 

 尚、その後ドリーはすぐに警察に通報したというが、母親の所在はその後も不明で、ジョリーンと名付けられた子についても現在どうなっているのかについては分かっていない…。

 

ファンから貰った恐怖のプレゼントの動画-終わりに-

 

 尚、今回はほんの一例をご紹介したが、その他にもこのような物をタレントや有名人に対して送るファンもいるようだ…。

 

・局部を自撮りした写真

 男性には女性ファンから。女性には男性ファンから。送る目的は単純に「付き合ってほしい」というもの。局部写真を見せて誘っているつもりとのこと。過剰すぎる性的アピールと妄想に驚きを隠せない…

 

・帯付きの現金

 早い話が100万円単位でのプレゼントだ。しかも現金書留では無く、普通の封筒に入っているという。これだけ見れば「ラッキー」という感じだが、添え付けされた手紙を見ると、生活保護費を貯めたものであったり、年金を貯めたものであるというから、その重たさに辟易せずにはいられない。

 

・土地の権利書や遺言書

 これはただ単に重いだけでなく、うっかり受け取ってしまったら「親族間の相続争いに巻き込まれてしまった」なんて事になりかねない。

 

・スマートフォン

 開けて見るとビックリ。既に送り主から数十件の着信履歴が残っているという…。ちなみに、とある事務所関係者の話によると、多くの芸能人や有名人が貰ったプレゼントは、最終的にこういった処理をされるという。

 

・食べ物系

 基本的に手作り系は何が入っているか分からない事が多い為、事前に事務所側によって破棄される事が多いようだ。一部ファンの中には自身の髪の毛を入れたり、唾や痰、体液や血を混ぜた食べ物を送りつけた輩などもいるというから驚きだ。また、変な薬が入っていたという話などもある。

 

・ファンレター

 中には目を通す人もいるが、人気タレントの多くは芸能事務所が借り上げたビルに一括で送ってもらい、そこから全て廃棄という流れとなるようだ。

 

・ブランド物などの高級品

 こちらについては事務所によって送り返される事が殆どとの事。その理由については、高いお金を払うほどにファンは期待や執着してしまうというのが理由として挙げられるようだ。この辺はホストやキャバクラなどにも通ずるものがある。

 

・花束・メッセージカード

 こちらも基本的には一部の例外を除いて全て廃棄されるようだ。理由としては多くなりすぎると持って帰れないし、置くスペースなども無いからとの事。

 

・目覚まし時計・ぬいぐるみ

 アイドルの定番プレゼントとして知られているが、たまに盗聴器やGPSの発信機などが仕込まれている物もある為、事前に事務所側で徹底的に調べられるようだ。中には本当に入っていたという事例も少なく無い為、一律こういったプレゼントを禁止にしている事務所などもある。

 

 ちなみに、まだそこまで売れてないアイドルなどは、普通に持ち帰ったりする事もあるそうだが、そうなると必然的に盗聴や自宅の特定などのリスクは高まる…。

 

 という訳で、以上このようになるが、人気商売の華やかな舞台裏には、このように常に危険な側面なども付きまとっている。それは小金井の地下アイドル○傷事件を見ても明らかだろう。

 

 何にせよ、送る側からすれば「愛情表現」の一つなのであろうが、送られる側からすれば大半は迷惑であり、今回ご紹介した「恐怖のプレゼント」などはその最たるものである為、一括で処分というのも致し方ないのかもしれない。

 

 いずれにしても、人間の愛情表現というのは恋愛ドラマのような綺麗なものばかり無い事から、我々も日常生活の中でそういった歪んだ愛情を受け取らないように気を付けたいものである…。

 

 万が一受け取ってしまったら…。

 

The following two tabs change content below.
運営Youtubeチャンネルの更新情報を紹介。令和TVでは、あらゆる「世界の闇」に迫った話題を提供しています。内容は主に衝撃・タブー・炎上ニュース・ホラー・オカルト・ミステリー・都市伝説などです。運営人である私「ヨッシー」と、相棒の「よしまる(バーチャル犬担当者)」が共に2人で発信しています。

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入れた事を確認してから、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 ただいま準備中です。

 

 ただいま準備中です。

 

 ただいま準備中です。

 
準備中
 

最近のコメント

    error: アラート: コンテンツは保護されています。